2010年F1シンガポールGP ~絶対に負けられない戦いがそこにもある!?~

アジアラウンド初戦にして唯一のナイトレース。シンガポールGPです。

【シンガポールGP決勝リザルト】
1位:アロンソ(フェラーリ)
2位:ベッテル(レッドブル)
3位:ウエーバー(レッドブル)
4位:バトン(マクラーレン)
5位:ロズベルグ(メルセデス)
6位:バリチェロ(ウイリアムズ)
   ・
   ・
   ・

TOPと2位が0.3秒差、リタイア8台、ウエーバーがハミルトンを撃墜など色々話題性があったにも関わらず、なぜか“何事もなかった”かのような印象を受けるレースでした。更新が遅れたのは忙しかっただけではなく、こういった部分もあるのかもしれません。
 さてチャンプ争いも激しさを増していますが、ブービー争いもそれに負けない熾烈な争いがあるのはご存知でしょうか?今年から参戦したロータスヴァージン。この2チームがある“賭け”をしているんです。
 ロータスのオーナーは最近LCCで話題になったエアアジアの代表、トニー・フェルナンデス。かたやヴァージンのオーナーはご存知ヴァージン・アトランティック航空を率いるリチャード・ブランソン
シーズンを通じて負けたチームのオーナーが相手の航空会社でキャビンアテンダント業務を行う
というもの。
F1界で“この手の”約束が反故にされた例はなく(過去に「マクラーレンが勝てたら全裸マラソンしてやる!」と言ったジャーナリストが衆人監視の下、実行されたくらいですから…)罰ゲーム実行はほぼ確実。シーズンオフの情報が今から目が離せません!?


ヴァージン―僕は世界を変えていく
阪急コミュニケーションズ
リチャード ブランソン

ユーザレビュー:
起業はロックバンド結 ...
稀代の楽天家の冒険は ...
起業家 兼 冒険家 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヴァージン―僕は世界を変えていく の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック