王様の耳はロバの耳

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年F1イタリアGP 〜勝負に負けても強さの片鱗を…〜

<<   作成日時 : 2010/09/14 23:00   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

サッカーにおけるフーリガンに匹敵するタチの悪い連中、ティフォシ。年1回、彼らが大暴れする祭典!?イタリアGPです。

【イタリアGP決勝リザルト】
1位:アロンソ(フェラーリ)
2位:バトン(マクラーレン)
3位:マッサ(フェラーリ)
4位:ベッテル(レッドブル)
5位:ロズベルグ(メルセデス)
6位:ウエーバー(レッドブル)
   ・
   ・
   ・

 最近できたり改修されたりしたサーキットに慣れてしまうと、ここモンツァ・サーキットはとても狭く感じます(実際、狭いのですが…)。そんなサーキットの平均速度が全レースの中でダントツに速いということは…もはや危険以外の何者でもないわけで…。そんな中、アクシデントの犠牲者がハミルトンだけで済んだのは不幸中の幸いなのか根本的に考え方が間違っているのか…。
 レースはフェラーリとFダクト本領発揮のマクラーレンが全くの互角。勝負を決した差はティフォシの祈り(怨念?)の有無といったところでしょうか。
 さて今回ダメなところばかりが目立ったレッドブルですが、よく見ると“トンでもない速さの片鱗”を見せ付けていたことに気付いた方は少なかったのではないかと思います(地上波の解説陣が揃ってスルーしていたくらいなので)。
 1つは中盤に差し掛かる辺りで見せたウエーバーのパラボリカ(このコースの最終コーナー)でのコーナリング。中盤を走行中、前の車を抜けないと判断するとタイヤを労わる走りに切り替えたのですが、前の車に離されずに他の車と比べてタイヤ1〜2個分内側をコーナリングしていました。件のコーナーは長い直線に挟まれたヘアピン状のコーナーで通過速度は180Km超の高速コーナー。ココを上手くコーナリングできることがこのコースを早く走るコツ。当然全車限界ギリギリで走るので、どうしても遠心力で外側に車が流れてしまう。技術面では各チーム拮抗しているF1でここまで“目に見えて”性能差が現れるのはかなり珍しいことです。それを見せ付ける必要があったかどうかはかなり疑問ですが…。
ちなみにイメージしづらい方は高速道路のインターチェンジ内のぐるりと回りこむカーブを高速で走りぬける事を考えてもらうとわかりやすいかもしれません。危ないので実行しないで欲しいのですが…。
 もう一つは途中トラブルに見舞われたにも関わらず、レース終了時にはトラブル時に前にいた車をごぼう抜きしてしまったベッテル。終了時時点ではエンジントラブルと伝えられており、関係者全員「何故だ!?」となっていたのですが、後日ブレーキトラブルと伝えられました。開幕戦と全く同じ状況で、今回はポジションをキープどころかアップできたのは望みうる最上の結果と言えますが、このコースは平均時速240Km超、最高速は350Km超、さらにはそこから90Km前後まで減速という難コース。壊れかけのブレーキでよくぞここまでの結果を出したと言うか…。


次はシンガポールですが、その前に今年もインディ・ジャパンがあります。
アメリカのレースはF1と違ってわかりやすい…ハズなんですけど、
最近はそうでもなかったりするんだよなぁ…。


フェラーリ F.アロンソ バックパック
フェラーリ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フェラーリ F.アロンソ バックパック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



【ミニ香水】フェラーリ レッド 4ml EDT
フェラーリ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【ミニ香水】フェラーリ レッド 4ml EDT の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






フェラーリ レトロフラッグCAP/ブラック
レーシングギア Racing Gear
■Ferrari レトロフラッグCAP■額のSFマークは刺繍■ツバのフェラーリロゴはラバー製■カラー

楽天市場 by フェラーリ レトロフラッグCAP/ブラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

FORMULA ONE CHAMPIONSHIP EDITION
ソニー・コンピュータエンタテインメント

ユーザレビュー:
リプレイがないレース ...
馴れると楽勝最初の頃 ...
まあまあやはりPS3 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by FORMULA ONE CHAMPIONSHIP EDITION の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010年F1イタリアGP 〜勝負に負けても強さの片鱗を…〜 王様の耳はロバの耳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる